うちの旦那氏。

旦那氏との出来事4コマ漫画+雑記ブログです

【比べてみた】コンビニ3社の野菜味噌汁を飲み比べた件について

広告

f:id:melna:20170825144104p:plain

 

ご飯と味噌汁さえあれば究極何もいらない、いいちこです。
今回はコンビニ3社の野菜味噌汁を飲み比べてみたことについて書きます。

 

なかなか好評なコンビニ3社比べてみたシリーズ第2弾でございます。
ちなみに第1弾の前回はコンビニ3社のジャスミン茶を飲み比べてみました。
記事はこちら。

 

www.utino-dannasi.com

 


私は基本、家で握ったおにぎり1個と徳用春雨スープ1つを毎日の昼食としています。
たまーに夕飯の残りをお弁当箱に入れることもありますが、基本的には米と春雨スタイルです。

でも、春雨スープばかりだとさすがに飽きるのでコンビニのカップ味噌汁を買うこともあります。味噌汁コーナーに行くと、色んな種類のものがあって迷うのですが普段、昼食で野菜をとってないからこういう時くらいは野菜をとっておかないとな~と思って野菜味噌汁をチョイスすることが多いです。

 

ある時、ぼんやり野菜味噌汁を飲んでて思いました。

 

果たして、どこのコンビニの野菜味噌汁を買うのがベストなのか。たかが味噌汁、されど味噌汁。
この1杯のミソスープを美味しく飲めるならどこのコンビニにだって出向くわ、と。

 

…まぁ、都内のオフィス街ということもあって3社とも比較的近くにあるんですけどね。そんなこんなで今回は野菜味噌汁を比較対象としてみました。
以下、超私的ではありますが「野菜充実感」「味噌のうま味」「手軽さ」の3項目を、「★5=満点」として評価しました。

 

 

 

 ファミリーマート:たっぷり野菜(税込152円)

f:id:melna:20170825125300j:image

 

6種の大きめ野菜がたっぷり入った体にうれしいお味噌汁です。具材は、キャベツ・ネギ・揚げなす・小松菜・ごぼう、いんげんです。

 (掲載元:ファミリーマートHP)

 

「野菜充実感」★★★「味噌のうま味」★★★★★「手軽さ」★★

f:id:melna:20170825160609p:plain

カップのフチが汚くてすみません。。
ファミマのたっぷり野菜はパッケージからも分かる通り、揚げなすが大きなポイントです。この揚げなすが入っていることでこの味噌汁の味わい深さがぐっと引き出されています。揚げなすを食べると、しみ込んだ味噌汁がじわ~っと出てきてとても美味しいです。


永谷園が販売していることもあり、味噌のうま味もばっちり。
飲み終わった後にカップの底を見ると、鰹節が少し残っていたのでそれだけすくって食べてみましたがそれがまたうまーでした。鰹節のダシがしっかり出てるからこその味噌のうま味なんだなというのが分かります

 

ただし、3社の中で最も高い税込152円という価格設定です。
もし毎日飲むのであれば、日々飲んでるペットボトルの飲み物をペットボトルの水に変えればお財布に痛手はないかもしれません。お給料日後でちょっと今日はリッチに味噌汁飲むかという時にはおすすめの1杯だと思います。

 

 セブンイレブン:7種の野菜(税込128円)

 

f:id:melna:20170825125306j:image

 

2017年08月07日リニューアル!

小松菜、揚げかぼちゃ、いんげん、青ねぎ、さやえんどうの5種の緑黄色野菜に、キャベツ、白ねぎを加えた7種の具材が入った、ボリュームたっぷりで食べ応えのあるおみそ汁です。こだわってブレンドした3種類の米みそと、香り高いかつおだしのコクが野菜の甘みを引き立てます!みそ本来の風味も楽しめる手軽なカップタイプ。

(掲載元:セブンイレブンHP)

 

「野菜充実感」★★★★「味噌のうま味」★★★「手軽さ」★★★★★

f:id:melna:20170825161524p:plain

パッケージにもあるように緑黄色野菜が入っているので見た目が鮮やかです。食事の彩りを気にする方には持ってこいの味噌汁となっています。


お湯を注ぐと、フリーズドライの野菜がぶわっと一気に広がってボリュームが出るので若干びっくりします。そのボリュームに大きく貢献しているのはキャベツですね。
キャベツを食べてみると、一枚一枚の葉がしっかりしているのでしゃっきり感が違います。こちらも生産者は永谷園なので味噌に自信ありのようで3種類の米みそをブレンドしているようです。このブレンドされた米味噌のうま味とキャベツが絡み合って後味はすっきりしていながらも、甘さを強く感じます。

 

値段は3社の中で最も安い税込128円という価格設定なので、おにぎりではなくお弁当のお供としても最適です。カロリーも低めなので、ダイエット中でカロリーも品目数も気にしている方におすすめの1杯だと思います。

 

 ローソン:ごろごろ野菜のおみそ汁(税込138円)

f:id:melna:20170825125325j:image

野菜いろいろ じゃがいも・大根・人参・ごぼう・キャベツ・ねぎ

 (掲載元:ローソンHP)

 

 「野菜充実感」★★★★★「味噌のうま味」★★★「手軽さ」★★★

 

f:id:melna:20170825161539p:plain

 

最初、飲んだ時に思いました。
「え、これって味噌汁じゃなくて豚汁じゃない?」
でも、豚肉の表示はありません。いや、でもここに豚肉入れたら完全にこれは豚汁だよなというような具材のラインナップです。
味噌汁を作る時に他2社は「具材」「味噌」をカップにあけて入れるのに対しローソンだけ「具材」「実」「味噌」という3袋構成でした。
具材のパッケージがフリーズドライのものではなくレトルトパックのようなものであけてみるともうその香りが豚汁って感じでした。(※この商品は味噌汁です。)

ちなみに現在ローソンでは即席豚汁はないようです。お惣菜区分では(電子レンジでチンするタイプ)豚汁は販売していますね。あれ美味しいです。

 

ローソンの味噌汁の特筆すべき具材はじゃがいもですね。じゃがいもが入っていることで、味噌汁全体がホクホクしています。このじゃがいもがあることで3社の中ではぶっちぎりの81.7gという総量を叩きだしています。カップ内の画像見て分かるかと思いますが具材が重いために表面に浮いてこません。この味噌汁はひとくち飲む度、「なんかあったまる~」という感じ。冬に飲むならローソンのこの味噌汁が一番いいかもしれないです。

 

食べ応え十分なので、おにぎりのお供に飲むと一気に豪華になります。おにぎりも「おかか」とか「鮭」のようにシンプルな具材がいいかもしれません。逆に「スタミナ焼き肉」的な具材だとちょっと重たく感じてしまうかも?
価格も税込138円と良心的な設定なのでおにぎりと味噌汁だけでもお腹一杯になりたい!という時におすすめの1杯だと思います。

 

比較まとめ 

 

f:id:melna:20170825125333p:image

 

  味噌 総量 カロリー 価格 1gあたり
ファミマ 23g 4g 27g 57kcal ¥152 約¥5.6
セブン 23.3g 3.2g 26.5g 48kcal ¥128 約¥4.8
ローソン 22.3g 59.4g 81.7g 62kcal ¥138 約¥1.7

 

◆寸評◆

  • ファミマ:ちょっとリッチな気分で野菜味噌汁ならコレ!
  • セブン:品目数を補う野菜味噌汁ならコレ!
  • ローソン:ガッツリ野菜味噌汁ならコレ!

最後に

今回は野菜味噌汁を比較してみましたが、うーんやっぱり比較するって面白い!野菜の種類の違いもさることながら味噌の味も全然違います。各社それぞれ味噌汁1杯でも個性が光っています。今回、比べてみて色々な発見があったのでこれからはその時の気分やお財布と相談しながらその日の1杯を選んでみようかなと思います。みなさんもぜひ、お気に入りの1杯を見つけてみてくださいね。

 

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!