うちの旦那氏。

旦那氏との出来事4コマ漫画+雑記ブログです

そろそろ誕生日だけど欲しいものが思い浮かばない件について

広告

とっくにアラサーだから何も悲しくない…!怖くない…!(震え声

どうも、いいちこです。
今回はそろそろ誕生日だけど欲しいものが思い浮かばないということについて書きます。

まずは下の4コマをご覧ください。

f:id:melna:20170817174552p:plain


…こういうことがあると私は時に旦那氏が可愛さ余って怖くなりますね。。
いや、嬉しいけど!確かに心臓にもっとも近いけど!
そこまでしてくれなくてもいいんだよ…?
でも、せっかく旦那氏がむしってくれたので、もらっておきました。
うん、旦那氏の愛はもう十二分に感じているのでお願いだからもう毛はいらないよ…

 

そろそろ誕生日です

と、いうことで来る8月19日(土)は私の誕生日です。
去年は旦那氏と伊豆に旅行に行ったのですが、今年は私の実家で旦那氏含めてお祝い(?)をしてくれるようです。
夏ど真ん中の生まれは元来、夏休みということもあり友達が集まるような誕生日会が開催されなかったりあまりの暑さのためにケーキが出てきても「この暑い中で生クリームって気分じゃ…」となり、みんな大して喜ばなかったりします。(当の本人もケーキというよりアイスが食べたいとか思ったりしている。)
あぁ、悲しきかな夏生まれ。

 

プレゼントに欲しいものとは

誕生日やクリスマスなどイベント前になると、「プレゼントは何がいい?」と聞かれます。
これ、すごく嬉しいのと同時にすごく困ります。
普段から何でもかんでも欲しいものを買ってる訳ではないのでこういう時に手が届かなかったあんなものやこんなものをおねだりするのがいいというのは分かります。


でも、その欲しいものというのがいや~パッと思い浮かばない。
頑張って考えても、おねだりするまでもないんじゃないか?
それなら高級な服、カバン、アクセサリーとか…?
うーん、あったら嬉しいけれど身につけてたら落ち着かないし汚れたり落としたりした時のショックが半端ないだろうし。
幼少期はお小遣い制ということもあって普段は手が届かない新作のゲームソフトをプレゼントしてもらうだけですごく嬉しかったのになぁ。

Twitterでボヤいていたら

「プレゼント何が欲しいかわからない」とツイートしたところ「欲しいものリスト」つくれば?と、勧められたので確かにそれはナイスな考えと思い自分のAmazonのほしいものリストを見てみました。
長く放置していたこともありもう販売されていないものもチラホラ。

 

販売終了をポチポチ削除して~
リストを整理して~
まだ販売している商品の詳細を見て~
「あ、これやっぱ欲しいわ~」とカートに入れるポチっとして~

 

…って、これ危険だ!!めっちゃ危険!!自分にプレゼントという名のご褒美買ってあげちゃうやつ!!
と、いうことでそれに気付く前にすでに購入してしまったのもはリストから除外しました。

www.amazon.co.jp


リアルタイムで直感的にぶちこむ形で追加しているので、価格帯もバラバラですがもし、旦那氏の毛だけではさすがに可哀そう…という優しい方がいらっしゃいましたらこちらからポチっと送っていただくともれなく私が喜びます。
あ、もう誕生日とか関係なく喜びます。なんでもない日、万歳!!
何卒、よろしくお願いいたします。

 

余談ですが今、絶賛風邪引き中でめちゃくちゃダルいのですが誕生日に向けて頑張って治したい所存です。…ツラい。(あと2日しかないけど。。)

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!