うちの旦那氏。

旦那氏との出来事4コマ漫画+雑記ブログです

私をマジギレさせる事柄の件について

広告

f:id:melna:20170802161255p:plain

常日頃、怒ってないのに怒ってるように見られるいいちこです。

今回は私がマジギレする事柄について書きます。

 

 みんなー!怒ってるぅー?

いぇーーーい!!と、ライブ風に言ってみましたが怒りの念に支配されている時はそんな軽い調子でいられるわけがないですよね~。
日々、生活している中でちょっとイラっとするものからマジギレするものまでいくつもあると思います。その怒りスイッチを入れるものは人それぞれ違うわけで、一見すると「何でそんなことで怒るの?」というものもあったりします。

 

私は旦那氏と同棲する時に『これをされると本当に頭にくるから絶対やってくれるなよ!!』ということをいくつか伝えました。

それを伝えたことで旦那氏は、私の怒りスイッチをまだ完全に押しきったことはありませんがタブーについて伝えた時に「わかったけど、なんでそんなこと?」と言われました。

 

これをされるとマジギレする事柄 

そんなわけで私がこれをされると例えどんなに機嫌が良くても一気にマジギレするということについていくつか挙げたいと思います。

 

トイレットペーパーの芯を替えない

f:id:melna:20170802164518p:plain

これは、自宅に限らず公共のトイレであっても替えられていないと本当に頭にきます。公共のトイレだったら前に入った人に芯投げつけたくなるくらいには頭にきます。使いきったら次の紙を用意するのがマナーでしょうが!!

今では色んなペーパーホルダーの種類があるので一概に芯からローラーを抜き取って、次のペーパーの芯に入れて…なんてする必要がないものだって多くあります。単にレバーを引けば次のペーパーがセットされるのに何故やらない?ねぇ、何でなの?と怒りを通り越して詰め寄って問いただしたくなります。立つ鳥跡を濁さずですよ…ここで使うのは違うか。

 

コップの結露の放置 

冷たいものを入れてテーブルに直置きしていると結露でテーブルが濡れてることってよくありますよね。それを拭き取るなら全然問題ないのですが、それをそのまま放置していざ片づける時にコップの丸い跡が残って取れない…ってことありませんか。もうね、これ最悪。

私はこれがすごく嫌で居酒屋で飲んでる時も、こまめにグラスの底をおしぼりで拭くクセがあります。調べてみたら、このコップの結露を利用してテーブルに桜の模様の結露が出来るグラスを発見しました。

 

 

うん、でもそういう問題じゃないんだ。どんな模様であってもそこに残るのが本当に嫌なんだなぁ…

 

濡れた傘がくっつく

f:id:melna:20170802172211p:plain

電車に乗ってると腕に傘をかけててそこから雨水が落ちててこちらの膝が大変なことになってるのに気付かない人。

座っていて濡れた傘を両足で挟まないで携えているが故にこちら側にくっついていて濡れてるのに気付かない人。

一人残らず胸倉掴んで車外に出したいくらいには頭にきます。そりゃあもう心中穏やかではなくなります。

と、思いつつも私は、「ちょっとすみません…」と言えないチキン人間なので濡れた水滴を迷惑そうに払いのけたり、体をそらしたりして不快なんだぞアピールをしています。でも、車内で見ていると「やめてもらえませんか」って声掛けてる人もいるので私もそうなりたいなぁと毎回思っています。

 

最後に 

正直、挙げだしたらいくつも出てくるのですが自分の中で代表的なマジギレ案件についてお伝えしました。みなさんはどんなことでマジギレするでしょうか?端から見たら我慢すればそんなことって事ばかりかもしれませんが、本人としてはどうしても許せないことだったりします。怒りスイッチを押す事柄ってある意味トラウマみたいなものだと思います。そうだとすればトラウマって克服出来ないこともないはずなので頑張れば仏の心を持つことも出来るかもしれませんね。うーん、80過ぎとかになってもこういうことでマジギレするようなばあちゃんにはなりたくないからちょっとは広い心を持ちたいなぁ。。

 

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました!