うちの旦那氏。

旦那氏との出来事4コマ漫画+雑記ブログです

旦那氏は笑いながら怒る件について

広告

f:id:melna:20170711145141j:plain

クールビューティーとは名ばかりの、いいちこです。

今日は久しぶりに旦那氏について書きます。

 

えータイトルの通り、旦那氏は笑いながら怒ります。

笑いながら怒るといえば、竹中直人のネタが浮かんだ方もいるかもしれませんがさすがにあのレベルとまではいきません。でも、近しいものは感じます。

 

普段の旦那氏

基本的にニコニコともニヤニヤともつかぬ表情をしています。

初めて出会ったとき、よく笑う上に笑ってなくても明るい(?)表情をしているので私とは真逆のタイプの人だと思いました。

やはり、普段から笑みを浮かべているだけあって色んな人に話しかけられて世間話をしていたりします。 

 

対して私はといえば、飲みの席以外で世間話を振ろうものなら●られると思われているくらいには常に無愛想な表情でいます。(現に以前、飲み会で言われた。)

別に機嫌が悪いわけじゃないのですが、どうにもとっつきにくいオーラを出しているようです。

 

いつもニコニコしているが…

 

付き合いはじめた当初、険悪なムードでもニコニコしながらたまにジョークを飛ばしていたのでそれにイラっとして指摘したことがあります。すると、ニコニコしていた旦那氏がふっと真顔になって

「こういう時だからこそ冗談の1つでも言って雰囲気を明るくしようとしてるんだよ。」と言ったので

 

え、なにこいつ、めっちゃ怖っ!!と思いました。

 

二重人格なのかと思いましたが、そうではなく旦那氏なりの気遣いだったということが初めて分かりました。

それまで不平不満を言う時や愚痴をこぼす時にもニコニコしていて本当に怒っているのかというのがなかなか分かりづらかったのですが、次第に会話を重ねていくとその怒りのボルテージ具合が分かるようになってきました。

ということで以下、旦那氏の怒りレベルについての解説です。

 

レベル1

 

 ………

 

ふと、何かイラっとすることを思い出すも特に話題に出すまでには至らずニコニコしている自己完結型の怒り笑い。たまに話そうとするが、「やっぱりこの話はやめよう。」と言って最後まで話し切らないことも多々ある。

 

レベル2

 

いやぁ、ムカつくよね~本当ありえないわ~

 

レベル1の発展型。話題に出して最後まで話し切ると溜めていた怒りが解放されしばらく饒舌になる。まだこの段階では語尾を伸ばして話をしているので、多少なりとも対象に対してイライラはしているがそこまで怒ってはいない。

 

レベル3

 

……ムカつく。。

 

話し終えた後もイライラが収まらず、別の作業をしながらしみじみ独り言のように漏らす。湧き出てくる怒りを抑えようとしているため、ぐっとこらえている様子がうかがえる。

 

レベル4

 

ふふふふふ…くっそー!やっぱりムカつく!!

 

散々、話したのち一瞬黙ってニコニコしているがしばらくすると小さく笑い出し一気に爆発。ニコニコしながら罵詈雑言を吐くため、竹中直人さながらの迫力がある。

 

レベル5

 

………

 

さすがに本気で怒ると笑みは消えるが、こうなったら頭を冷やさないと元には戻らない。家にいる時は自転車に飛び乗りそのまま2時間帰って来ない。そしてその間、連絡しても出ない。後日、その時に何をしているのかと聞くと近くのファミレスに行って食べたいものを食べてゲームして帰ってきているらしい。

 

 最後に

 

普通であればネガティブな内容の会話だと自然と表情も陰り、それを聞く相手もつられて同じような表情になってその場の雰囲気が重たくなります。しかし旦那氏のように、相手を気遣ってあえて笑顔でいるというのは私には到底、真似出来ないことなので尊敬してしまいます。元から明るい表情に見えるというのもありますがそれが羨ましくも感じます

 

常日頃から無愛想に接している私ですが、こういうところは旦那氏を見習いたいなと思っています。でも、やりすぎると竹中直人のネタみたいに狂気に満ち満ちてしまうのでほどほどに。。

 

まずは、口角UPトレーニングでもやろうかな…!

 

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました!