うちの旦那氏。

旦那氏との出来事4コマ漫画+雑記ブログです

金沢をゆるく2泊3日で楽しんだ件について②

広告

 下車1駅前で目が覚めても安心して再び寝てしまう、いいちこです。

今回は前回に引き続き金沢旅行記を書きます。

 ちなみに前回の記事はこちら↓

 

www.utino-dannasi.com

 

 

2日目

■12:00 昼から加賀おでんで1杯やる

f:id:melna:20170620134318j:plain

前夜に散々飲んでアラームをまったくセットしなかったことで起床時間11時でした。当然ですが廊下に出ると客室はガラガラでした。

素泊まりなので朝昼を兼ねてご飯を食べに行くことに。

 

そういえば加賀おでんって有名だよなぁと思って旅行前に調べて知った黒百合が駅ナカにあることを思い出し立ち寄ってみることにしました。

 

ランチ時ということもあり5組ほど並んでいましたが、店員さんの手際がとてもよくあれよあれよとお客さんが店内に吸い込まれていきあっという間に順番が来ました。

カウンターに座ると大きなおでん鍋にたくさんのタネが仕込まれているのが見えて、それだけでテンション上がりました。

見渡してみると、昼間にも関わらずおでんと一緒に一杯やっている人たちが多くてまぁ、そうなるよね~って感じで自分たちも一杯やりました。あ、いや、本当は何杯もやりました。

 

加賀おでんを初めて食べましたが、ネタのひとつひとつに味がきちんとしみていて、優しい味わいでした。ちなみに私のオススメは大根です。結構、分厚いのにお箸を入れるとほろりと崩れて頬張ると口いっぱいにダシの味が広がります。出来ることならこの大根をマウスピースにしたいって思うくらいには美味しかったです。

 

関連ランキング:おでん | 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅

 

■14:00 金沢21世紀美術館に行く

f:id:melna:20170620132639j:plain

美味しいおでんをお腹いっぱい食べてホロ酔いのままバスに乗って金沢21世紀美術館へ。降りる人がたくさんいたから良かったものの、誰も降りなかったらきっと寝過ごしていたことでしょう…

 

チケット売り場が長蛇の列だったので、しばらく近くの椅子に座って二人でパズドラをしたり変顔写真を撮るなどして時間を潰しました。現在は池田学展とコレクション展1 PLAYが展示されています。

緻密なペン画の作品はどれも見応えがあり、その他のジャンルの作品も作者の熱量を感じるものばかりでした。

昔は毎週色んな美術館で展示を観ていたのに何だかとても久しぶりに美術館に行って作品を観たのでちょっと緊張しました。

 

■16:00 兼六園と金沢城公園をぶらり

f:id:melna:20170620080615j:image

21世紀美術館のすぐ前が兼六園なので横断歩道を渡って兼六園へ。雨が降っていて肌寒くなっていましたが、雨の庭園は風情がありました。

 

兼六園をぐるっと一周した後、そのまま金沢城公園へ。

雨が止んで雲間からは夕陽がわずかに顔を出していて門、城壁や石垣がくっきり浮かび上がっているように見えました。芝も丁寧に手入れが施されていて綺麗でした。

芝を刈り取るように小さな鳥が飛んでいてよく見るとツバメでした。行き先を追うと、門の隙間に巣があって、ヒナたちが親鳥からエサを貰う度に大合唱していました。それを2人で見て何だかほっこりしました。

 

少し奥に行くと、鶴の丸休憩館という木材を基調とした平屋で出来た休憩所がありました。中に入ってみると、まだ新しい建物の匂いがしたので調べてみると4月にオープンしたばかりのようでした。

館内には喫茶店もあり、ひと休みしながら遠くに見える五十間長屋を臨むことが出来るそう。私たちが行った時にはもうクローズしていましたが、メニューを見るとどれも美味しそうでした。

 

 ■19:00 居酒屋選定をする

ホテルに一旦戻り、今日の居酒屋選定を開始するも開始直後から旦那氏、爆睡。いいな…私も寝たい…寝ようかなと思いつつも再び駅前の居酒屋さんを検索。

茜どきという居酒屋さんがよさそうだということで旦那氏を叩き起こし、出発しました。

 

到着して色々と料理を注文しましたが、うーん、ちょっと出てくるのが遅かったです…料理は美味しいんですけれど正直、前日の居酒屋さんの感動までには至らなかったかも。

もし行くのであればコースで予約した方がいいかもしれません。

関連ランキング:居酒屋 | 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅

 

飲み放題にして料理がなかなか出てこないと結果飲んでばかりになるため、当然酔います。

ほぼ泥酔状態で二人できゃっきゃ騒ぎながらコンビニで夜食を買い、ホテルに戻った後に旦那氏の奇怪な言動が発生しました。

その時の記事がこちら↓

 

www.utino-dannasi.com

 

でも、旦那氏可愛いから許す。うん。

 

3日目

 ■10:00 近江町市場で海鮮丼を食べる

f:id:melna:20170620080700j:image

昨日より1時間早く起きて近江町市場へ。

市場は活気に満ちていて店先に並ぶ商品を眺めているだけで楽しかったです。

どこの海鮮丼を食べようかと悩んでいると、行列が出来ているお店があったので並んでみることに。

 

井ノ弥の海鮮丼はメニューで見る限り、マジでこんなの出てくるのって感じのボリューム感ですが頼むと本当にそっくりそのまま出てきます。

ただし、注文してから出てくるまで結構時間がかかります。私たちの隣に座った夫婦はツアー客らしく間に合わないからと言って出ていきました。

10時過ぎに並びましたがお店を出たのは12時でした。なので、時間に余裕がある人じゃないとキツいと思います。

計画性なしのゆるい私たちですら、さすがにちょっと遅いんじゃないかと思ってしまいました。(野次馬で並んだのに文句言うのもアレですが。)

ちょっと遅めの朝ご飯って気持ちでしたが、お昼ご飯になってしまいました。。

 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北鉄金沢駅

 

■13:00 ひがし茶屋街で金箔ソフトを食べる

f:id:melna:20170620080825j:plain

近江町市場からバスに乗ってひがし茶屋街へ。

日曜日の昼下がりということもあり、たくさんの人でにぎわっていました。にし茶屋街と雰囲気が似ていて風情がありました。

金沢のことをネットで調べていると、ちょいちょい金箔ソフトが出てきてこれは1度でいいから食べてみたいなと思っていたので早速、箔一へ向かいました。

 

f:id:melna:20170620080811j:image

うーん、やっぱりここもすごい人でした。

私のように1度は金箔ソフトを!って人が結構いました。

金箔ソフトのお値段890円なり。(本当は891円らしいけれど、1円はサービスでーすと言われた。)

 

もう、下手したら普通にランチ1回分やん!!

でも、うん、仕方ないせっかく来たんだしさ…ってなりましたが実際に食べてみると、金箔云々とかではなく普通にソフトクリームが濃厚で美味しかったです。

食べてると金箔が鼻やら口やらにつきまくります。唇だけツタンカーメンごっこするには最適です。

 

個人的には店員さんが「金箔貼りまーす」と言いながら淡々と金箔をソフトクリームに貼っている姿が何かツボでした。そのままのテンションで間違えて私の顔全体にも貼ってくれないかな。ないか。うん、ないな。

 

■15:00 帰路へ

バスで駅前へ戻り、荷物を受け取って新幹線へ。

近江町市場へ行く前に旦那氏が切符取ったほうがいいかもと提案してくれたことで切符を買ったので連席で買えましたが新幹線に乗ると満席とのアナウンスが流れました。

 

北陸新幹線が開通して気軽に金沢に行けるようになったことでなんてことない土日でも観光に来てる人が多いからなのかもしれません。現に私たちもそのうちの一組でしたし。

今度は冬のなんてことない土日に行って美味しい魚介類たくさん食べたいね~冬のノドグロはどんな味だろうね〜と、これまた飲みながら二人で盛り上がりました。

 

連休でちょっと遠出したいな、と思ったら金沢とってもおすすめです。もし、機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、今日はここまで!最後までお読みいただきありがとうございました!