うちの旦那氏。

旦那氏との出来事4コマ漫画+雑記ブログです

スポーツジムがウザくて退会した件について

広告

f:id:melna:20170608124517p:plain

走りたくないが故に参加は綱引き一択の、いいちこです。

 

社会人になったら一度はジムに通ってみたいと思っていたら自宅近くに新しく
ジムがオープンし、調べてみると会社の福利厚生で安く利用出来ることが分かったので3月に入会しました。
しかし、わずか2ヶ月で退会してしまいました。
3日坊主にはなりませんでしたがあまりに早すぎる退会。。

 

ダイエット目的の旦那氏と一緒に入会し、行く時は一緒に行ってたので
最初の1ヶ月目はモチベーションを保って積極的に通うことが出来ていました。
マシンだけでなく、レッスンにも参加して夫婦共々ヒーヒー言いながらも楽しんでいました。

しかし、2ヶ月目になってジムにも慣れてきた頃にだんだんと嫌なところが目につくようになってきます。
大きく分類すると3つ嫌なところがあったので今回はそれについて書きます。

※以下、私が通っていたジムの個人的な愚痴になります。

 

 
①トレーナーの練り歩きがウザい

マシンを使っていると、トレーナーが回遊魚のごとくマシン周りを歩いて巡回しています。
何をしているのかと思って観察していると、マシンを使い終わった後の整備をしていました。
マシンについてる汗を拭いたり、誤作動がないか見てみたり。
まぁ、それはいいんですけれど全てのマシンが埋まっている状態の時は
ひたすらマシン周りを縫うように歩いています。
そしてマシンが空いた瞬間、走り寄って整備して再び歩き始めます。
整備、大切ですけど「早くこいつどかないかなー」って感じてしまい集中出来ませんでした。

 

②トレーナーの挨拶回りがウザい

f:id:melna:20170608124522p:plain

巡回しているトレーナーはシフト制らしく、だいたい1時間程度すると次のトレーナーと交代します。
すると、新たに現れたトレーナーは最初の1巡目で利用者に挨拶して回ります。
「こんにちはー」「こんにちはー」と1人1人に丁寧に挨拶していくのですが、ランニングマシンと窓のわずかなすき間に身体を入れて窓伝いに歩いて挨拶をするトレーナーがたまにいました。


景色を眺めながら集中して走り込みしているなか、突如として視界に現れ爽やかに挨拶しながら横切っていくトレーナー。
あれは、本当に興醒めでした。
あの姿はまさに「FF外から失礼します」のそれと同じでした。

 

③受付スタッフがウザい

f:id:melna:20170608124524p:plain

 

もうこれはその人個人に対する悪口になりますが。
どの曜日に行ってもほぼ同じ人が受付にいたのですが、推測するに大学生のバイトの子だと思います。
入会手続きをその人にやってもらったのですが、自分で書いたメモを頼りに入会案内をしてました。
それは全然いいのですが、疑問点を質問したら私じゃ分からないので後日、社員から連絡しますとのこと。

それから1ヶ月経っても電話が来なかったので、その受付の人に聞いたところ

 

「そうですか…何ででしょう…おかしいですね…」と困惑顔。

 

社員さんを呼んでもらって事情を説明したところそのような引き継ぎを受けていなかったとのこと。

 

ホウ!レン!ソウ!!!\(^o^)/

 

あと、さらに言えば挨拶の時の声の出し方が苦手でした。
109やルミネの店員さんの声出しの仕方って言えば分かりますかね。。


「お疲れさまでしたぁん」

 

もうアウトでした。
何でも私がネタとして笑い飛ばせるほど寛容だと思ったら大間違いなんだかんね!


はい、以上になります。
そんなことがあったので、旦那氏に相談したら


「俺もそれ全部思ってた…俺は痩せるまで通うけれど、いいちこちゃんストレス溜まるならやめたほうがいいよ」

 

という、お言葉を頂戴したのでちゃっちゃと退会しました。

でも、最近は旦那氏もサボり気味。家で筋トレしてますが。

 

何だか書いたらスッキリしました。
運動してリフレッシュするからにはその時くらいはストレスフリーになりたいですよね。
もし、また機会があったら今度は別のジムに行こうかなと思っています。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!